不動産・会社登記 忙しい方でも安心!会社の登記・不動産登記についてもお気軽にご相談ください!

このようなお困りごとはありませんか?

  • 個人事業から会社にしたいのだが、具体的な手続き方法を知りたい
  • 役員変更や会社の本店を移転したい
  • 土地の売買・贈与の登記をしたい
  • 住宅ローンを完済したので、抵当権抹消の手続きをおこないたい

司法書士すずらんリーガルオフィスでは、お忙しいお客様のために、会社の登記・不動産登記の手続きをきめ細やかにサポートいたします。まずはお気軽にご相談ください。

会社の登記とは

会社登記

会社の登記(商業登記)は、株式会社などの法人について、 設立(誕生)や役員変更、清算(消滅)にいたるまで一定の事項を法務局に登記することにより、 法人の内容を社会一般の人に公示することで、法人を巡る取引の安全を実現する制度のことです。


主な会社・法人登記業務

  • 会社設立登記
  • 役員変更登記、役員住所・氏名変更登記
  • 合併の登記
  • 有限会社の株式会社移行登記
  • 会社分割の登記
  • 本店移転の登記
  • 商号、目的変更の登記
  • 解散登記
  • 清算結了登記
  • 一般社団法人に関する登記
など

会社設立について

会社設立について

起業おめでとうございます。これからご活躍していくにあたり、最初のサポートを全面的にさせていただきます。
とにかく急いで会社設立したい!という方には、スピーディーな対応を致します。逆にゆっくり考えたいという方には、 一緒にプランを考えますので、安心です。
自分でもできる手続きですが、専門家に依頼するとその分違うことに時間を使えます。これからの会社運営のことを考えていただく間に面倒な手続きは全て代行致します。
また専門の士業(弁護士・税理士や社労士等)ネットワークもございますので、必要であればご紹介させていただきます。
女性起業家は特に大歓迎です。

設立後のサポートも致します!
会社は設立したけど、契約書の作成や法的なアドバイスが欲しいと言った方も当事務所でサポート致しますのでご安心下さい。

会社登記に関する手続き

業務報酬登録免許税備考
株式会社の設立6.5万円~15万円 
合同会社の設立6万円~6万円 
役員変更
(1人につき)
2万円1万円役員の就任・辞任・重任など(2人目以降の報酬は1人につき0.3万円)
本店移転
(管轄区域内)
3万円3万円例)横浜市中区→旭区
本店移転
(管轄区域外)
5万円6万円例)横浜市中区→東京都
※全ての登記に必要な書類(株主総会議事録・取締役会議事録・定款など)の作成費用が含まれる明瞭会計になっております。

不動産登記とは

不動産登記

不動産登記は、大切な財産である土地や建物の物理的な状況・権利関係に変化が生じたときに、その旨を登記簿に記載して社会に公示することで、取引の安全を守る制度のことです。 不動産を購入・売却する時・相続時などに発生する所有権移転登記や、住宅ローンを完済した時に発生する抵当権抹消手続きなどがあります。


主な不動産登記業務

  • 不動産の売買・贈与に関する登記(所有権移転登記)
  • 抵当権設定に関する登記
  • 抵当権抹消に関する登記
など

抵当権抹消について

住宅ローンの完済おめでとうございます。ローンを完済しても金融機関からの抵当権の登記はそのままです。金融機関からの書類をもらったら抵当権の抹消登記をしましょう。
当事務所にお任せいただければ、面倒な登記手続きを全て致します。金融機関からの完済した書類そのままお持ちいただくだけで大丈夫です。

不動産登記に関する手続き

業務報酬備考
贈与の登記
(1物件)
7万円~このほかに別途登録免許税分(固定資産評価額の2%)の実費等が必要です。
抵当権抹消(1案件)7,800円~金融機関等の抹消書類が必要です。
住所変更登記(1物件)5,000円~謄本の住所から現在の住所まで繋がる住民票または戸籍の附票が必要です。
相続