誰でも作れる遺言書
良くない遺言の文例集①

自筆の遺言書のなかには、表現が曖昧なものや配慮が足りないように思われるものもあります。以下の例文は、決してまねして書かないでください。 ●悪い文例(1)財産の特定が不十分 遺言書 家は長男山田一郎に相続させる。 令和5年 […]

続きを読む
誰でも作れる遺言書
遺言書文例集②

遺言の知識や作リ方のルールが理解できても、いざ自分で書こうとすると、なかなか文章が思い浮かばないものです。ここでは遺言の文例をケースごとにいくつか例示しました。遺言書は、縦書きでも横書きでもどちらでも構いません。ここでは […]

続きを読む
誰でも作れる遺言書
遺言書文例集①

遺言の知識や作リ方のルールが理解できても、いざ自分で書こうとすると、なかなか文章が思い浮かばないものです。ここでは遺言の文例をケースごとにいくつか例示しました。遺言書は、縦書きでも横書きでもどちらでも構いません。ここでは […]

続きを読む
誰でも作れる遺言書
相続税について

遺言に相続税が関係することがあります。そうでなくても、残される相続人に相続税がかかるのかかからないか最低限のポイントは押さえておきましょう。詳しい内容は、税務署あるいは税理十に御問合せ下さい。 ●税金のかからない範囲 相 […]

続きを読む
誰でも作れる遺言書
私から見た相続人と法定相続分②

遺言書を書くとき、自分の相続人となる人とその法定相続分を確認しておきましょう。 ⑦子・配偶者・直系尊属がなく兄弟姉妹がいる場合 祖父母、曽祖父母も死亡 兄弟姉妹:全部 父母の双方を同じくする兄弟姉妹の相続分は均等です。( […]

続きを読む
誰でも作れる遺言書
私から見た相続人と法定相続分①

遺言書を書くとき、自分の相続人となる人とその法定相続分を確認しておきましょう。 ①配偶者と子がいる場合 配偶者:1/2子:1/2 子同士の間の相続分は均等です。 ②配偶者がなく子だけがいる場合 子:全部 子同士の間の相続 […]

続きを読む
誰でも作れる遺言書
相続人の相続分と遺留分

相続人が相続を受ける割合を 「相続分」といいます。この相続分は遺言により自由に指定することができます。これを 「指定相続分」と言います。指定相続分がないときは、法律が定める相続分に従うことになります。これを 「法定相続分 […]

続きを読む
誰でも作れる遺言書
遺言の法律豆知識②

自分が死亡すると、相続人はだれになるのか、遺言書がある場合に必要な手続は何か、税金はいくら払う必要があるのかなど、遺言に関する豆知識のコーナーです。間違いのない遺言を書くうえで、是非参考にして下さい。 ●相続関係に使われ […]

続きを読む
誰でも作れる遺言書
遺言の法律豆知識①

自分が死亡すると、相続人はだれになるのか、遺言書がある場合に必要な手続は何か、税金はいくら払う必要があるのかなど、遺言に関する豆知識のコーナーです。間違いのない遺言を書くうえで、是非参考にして下さい。 ●相続関係に使われ […]

続きを読む
誰でも作れる遺言書
自筆証書遺言の方式緩和

~自書によらない財産目録の作成が可能に~ 民法(相続法)の改正により、2019年1月13日から自筆証書遺言の方式が緩和されました。これまで、自筆証書によって遺言をするには、全文、日付及び氏名を自書しなければなりませんでし […]

続きを読む